クレジットカードマニアクス

アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCB、VISA、マスターカードの実体験とホテル、エアライン、ポイントのお得なニュースをお届けします

YahooJAPANカード

あなたも作りたくなるYahoo JAPANカードの3つの特徴

YahooJapanカード
最近普通のTカードとしてもファミマでよく活用しているYahooJAPANカード。
ここ数年でなってコンビニでもクレジットカードが利用できるようになりましたが、よく行くコンビニによってサブのクレジットカードが決まってきますよね。

私は家の近くにファミマとセブンがあって、会社の近くにサークルKとローソンがあります。
その為、ファミマではこのYahooJAPANカード、セブンではnanaco、サークルKでは楽天Edy+楽天ポイントカード、ローソンではリクルートカード+Pontaという陣営で頑張っています。

このファミマでよく使うTカード付きクレジットカードを選ぶ3つの理由をお伝えします。

YahooJAPANカード

1.年会費永年無料
やっぱりこれがナンバーワンですね!年会費無料のクレジットカードは損をすることがありません。
使わなければそのまま、逆に使えば使うほど得をするってことですね。

2.Tポイントカードの還元率がNo1
同じくTカード系のファミマTカードなども年会費永年無料なんですがあっちのカード改悪して200円で1ポイントと0.5%の還元率です。それがこのYaooJapanカードなら100円で1ポイントの1%還元です。ってことで実はこのカードがTポイントを貯めるには一番いいんですよね。


3.YahooショッピングとLOHACOで使うとポイント3倍
私はYahooショッピングはあまり使わないのですがLOHACOを結構使います。というのも食べ物や飲み物や日用品がamazonや楽天より安い事が多いんですよね。それに無印良品の枕や布団まで買えちゃうんですよねロハコ。そこでポイント3倍は美味しいサービスです。

最後に今だとカードを作って2016年2月29日までにカードを作って、2ヵ月以内に1度でも使うと7000ポイント貰えるキャンペーンが実施中です。
年会費無料で7000ポイント貰えるので是非作ってみては如何でしょうか。

YahooJAPANカードの公式ページはこちら



スポンサードリンク

過去のYahooJCBカードを持っていてもYahooカードを追加すると入会ポイント貰える!

Yjapan
2015年7月31日までの期間限定で入会すると最大7000ポイント獲得できる年会費永年無料のYahooJAPANカードですが、
元々Yahoo! JAPAN JCBカードやYahoo! JAPANカードSuicaを持っていたユーザもワイジェイカードが発行するYahooJAPANカードを作ると入会ポイントが獲得できます!

過去にYahooJCBカードなどで特典貰った人もこれ作るともう一回貰えるって事ですね!

一見するとYahoo側が損しそうなもんですが、Yahooカードの変位に関係があります。

YahooカードSuicaはYahooとJR東日本の共同発行です。YahooJAPAN JCBカードはJCBが発行会社です。 
現在のYahooJAPANカードはワイジェイカードというYahooの子会社の発行になりました。このワイジェイカードは元々楽天カードを発行していたKCカードという会社でした。それをM&Aしたんですね。

売り上げを考えるとYahooとしては以前発行していたカードから、このYahooJAPANカードに切り替えてほしいって考えているわけですね。なのでYahooJCBカードを持ってる人も気にせずにこのカードに切り替えて入会ポイントを貰いましょう!

なんせ年会費永年無料ですからね!

YahooJAPANカードの公式ページはこちら 

関連記事

あなたも作りたくなるYahooJAPANカードの3つの特徴


 

スポンサードリンク
PR
クレジットカードを作るだけでSPGのホテルの上級会員になれるSPGアメックスの公式ページはこちら

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
スポンサード リンク
人気ページランキング
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
管理者連絡先
こちらのサイトへのご要望などありましたら下記までご連絡ください。

hiroshi00187あっとまーくgmail.com
タグクラウド
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ


アクセスランキングブログパーツ