クレジットカードマニアクス

アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCB、VISA、マスターカードの実体験とホテル、エアライン、ポイントのお得なニュースをお届けします

ETCカード

作り立ての法人や個人事業主でも作れるETCカードって?


 ETCカード
私も法人格を持っているのですが、できたばっかりの法人って銀行は相手にしてくれないし、クレジットカードなんて法人名義で作れる感じがまったくしません。
個人のサラリーマンがどれだけ信用されているかわかる瞬間ですね。。

取りあえず困るのは法人名義のクレジットカードが作れないのでETCカードさえも作れないんですね。

ETCカードが無いと運転自体が面倒だという点も大きいですが、ETCの割引が適用できないのも大きい点です。
休日や深夜の30%割引は作り立ての会社の経費としては大きいですよね!


それがこの高速情報共同組合のETCカードだと作り立ての会社や個人事業主でもETCカードが作れるメリットがあります。
ただし、クレジットカードは作れないのでご注意ください。
ETCカードに特化することで与信のコントロールをしているんですね。


新規の会員はこの高速情報共同組合に1口1万円の出資し組合に参加します。それプラス1枚540円(税込)と年間1枚あたり540円の年会費が発生します。

取り急ぎ法人設立を考えていてETCカードを作りたい方はご検討くださいね。
3年ぐらい黒字がでてクレジットカードが作れるようになったらクレジットカードに切り替えもご検討くださいね。
 
高速情報協同組合公式ページはこちら


スポンサードリンク

年会費無料のREXカードライトを選ぶ5つの理由

REXカードライト
年会費永年無料のREXカードライト
このカードを選ぶ5つの理由を今回お伝えしていこうと思います。

REXカードLiteの公式ページはこちら

1.年会費無料でデメリットが無い
私はクレジットカードで一番のメリットを出すのは年会費無料のクレジットカードを作る事だと考えています。
なぜなら年会費が存在した段階でそのカードを利用して、どうにかお得に生活していかなければと考え無ければいけません。
今年あと2万円使わないと年会費かかっちゃうなーなんて計算している時間が無駄だと思うんです。

しかし年会費無料のクレジットカードであればどうお得に使うかなんて考えなくていいのです。
1年や2年放置していてもタダ!その代りたまに使ったらお得!となるので利用者目線で見ると一番いい選択になりますよね。

2.年会費無料カードの中でトップの1.25%還元
一般的な年会費無料クレジットカードは0.5%還元が普通です。その中でも楽天カードやYahooJCBカードは1%還元でお得感が出ていました。現にもっともよく使うクレジットカードでも1位は楽天カードとなっています。
しかし、このREXカードライトであればそれを上回る1.25%還元です。
年間20万円しか使わないんだよなーって方でも次回2500円の割引を受ける事が出来ます!

しかもこのREXカードはポイント還元では無く次の請求をポイント分減額してくれる仕組みとなっているので現金でキャッシュバックのイメージに近くなります。
例えば10月に20万円利用して2500ポイントがたまります。12月に1万円利用したとすると2500円分減額されて7500円の支払いだけで済むわけです。
お得ですよねーこれ!

3.最大2000万円までの海外旅行傷害保険が自動付帯
楽天カードなどでも2000万円分の海外旅行傷害保険は付いているのですがこちらは利用付帯。
利用付帯と自動付帯ってどこが違うのかっていうと、利用付帯は旅行中にクレジットカードを使っていないと保険が適用できません。
ツアー代金をカードで支払っていればいいのですが、HISのデスクで依頼したとかだとクレジットカードが利用できなかったりすることもおおいですよね。
また、通常の損保会社が提供している海外旅行傷害保険に入るとたとえばハワイ7日間で1人当たり4130円かかります。保険内容はもちろんこちらの方が充実していますが、やっぱり高くなってしまいますよね。
海外旅行保険料

その点このREXカードライトであれば海外旅行傷害保険が自動付帯なので上記の上限金額までの無料でついてきます。
海外旅行にたまに行かれる方は年会費無料なのでとりあえずカードを作っておくっていうのもいい選択ですね。
よく使う傷害治療、疾病治療費用も200万円、携行品損害も最高20万円と通常であれば十分な内容になっています。
海外旅行保険料rexカードライト


4.ETCカードも年会費無料
楽天カードは年会費無料カードの中で一番メジャーなカードですが、残念なことにETCカードは年会費が525円となります。しかしこのREXカードライトだとETCカードも年会費無料!
ETCを多く利用される方には一番のカードとなります。
年会費もかからないし還元率も1.25%とお得すぎますよね。

仕事でETC利用して自分に1.25%還元されたら得した気分ですよね。

5.家族カードも年会費無料
REXカードだと家族カードの年会費が400円+税でしたがREXカードライトなら家族カードも年会費無料です。
やっぱり1.25%還元を実現させるのは多く使わなければいけないので家族カードがあれば絶対的な利用額も増えますよね。
家族みんなでお得感を共有してください!

また、2015年9月30日まで4300円分のJデポプレゼントキャネンペーンが実施されています
年会費無料のカードを作ってキャッシュバックも受けられる!

この機会に是非REXカードライトを作ってみては如何でしょうか。

REXカードLiteの公式ページはこちら




スポンサードリンク
PR
クレジットカードを作るだけでSPGのホテルの上級会員になれるSPGアメックスの公式ページはこちら

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
スポンサード リンク
人気ページランキング
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
管理者連絡先
こちらのサイトへのご要望などありましたら下記までご連絡ください。

hiroshi00187あっとまーくgmail.com
タグクラウド
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ


アクセスランキングブログパーツ