クレジットカードマニアクス

アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCB、VISA、マスターカードの実体験とホテル、エアライン、ポイントのお得なニュースをお届けします

プライオリティパス

ダイナースクラブカードのメリット

dinersclub_desc_001

通常のカードでは年会費15,750円(税込)と三井住友VISAゴールドカード以上の年会費のダイナースクラブカード。
このカードのメリットは何でしょうか。

私は2つだと思っています。

1.利用限度額が大きい
アメリカンエキスプレスカードはカードの色に係らず、個人の与信にて限度額が決定されます。
なのでグリーンでも無制限の人もいれば、私のようにプラチナなのに限度額が50万円の人もいます。

このダイナースクラブカードは限度額が無表示です。
無制限に利用できるわけではなく、個別に設定されているのですが50万円以上であることは確かです。

しばらく所有していると一般的には300万円ぐらいまでは利用可能なようです。

2.プライオリティパス並みの世界400ヶ所のラウンジアクセス
ツアーなどでは比較的空港での待ち時間が長くなりますよね。
そんな時便利なのがラウンジアクセス。プライオリティパスなどが有名ですが、ダイナースも独自に400ヵ所のラウンジと契約しています。
プライオリティパスラウンジとかぶる場所が多いですが、たまにダイナースだけ使えるラウンジがあって重宝します。

プライオリティパスラウンジの様子はこちらです。




スポンサードリンク

アメックスプラチナとダイナースプレミアのPPの有効期限

プライオリティパス
アメックスプラチナのPPの有効期限切れだったのとダイナースクラブプレミアムカードを作ったことが重なってプライオリティパスの申し込みを2枚ともしてみました。

アメックスプラチナのプライオリティパスの有効期限は上の3年間。
ダイナースクラブプレミアムのプライオリティパスは下の1年間。

アメックスの方が長いですね。
申し込み方法もアメックス側はアメックス経由だったのですが、ダイナースクラブプレミアムはそのままプライオリティパスの公式ページからの申し込みとなります。

やっぱり長い方がいいですよね。空白期間あると面倒になるし。。
 

スポンサードリンク
PR
クレジットカードを作るだけでSPGのホテルの上級会員になれるSPGアメックスの公式ページはこちら

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
スポンサード リンク
人気ページランキング
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
管理者連絡先
こちらのサイトへのご要望などありましたら下記までご連絡ください。

hiroshi00187あっとまーくgmail.com
タグクラウド
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ


アクセスランキングブログパーツ