SPGアメックスUS
新しく発表されたSPGアメックス。このカードが欲しくなるターゲット層と理由を考察してみました。

私も毎年5~6回海外に行くのですが、一つの航空会社やホテルグループ決め打ちじゃないので行き先の評判のよいホテルをトリップアドバイザーで確認して宿泊しています。
年間のホテル滞在は20泊ぐらいしているでしょうか。でもバラバラなホテルグループに泊まっているのでホテルステータスは貰えません。

でもやっぱりホテルに泊まる時に安くて高いサービスをしてほしいなって思っちゃいますよね。
これが贅沢なんでしょうがルームアップグレードやその他付帯サービスを受けると得したな~と思えることが多いです。

ターゲット層は私と同様、海外、国内旅行にはよく行くがホテルは決め打ちじゃない人。
そして行ったホテルでルームアップグレードなどの自分だけのサービスを受けられるのが好きな人といったところでしょうか。

そんなSPGアメックスが欲しい3つの理由は

1.やっぱりSPGゴールドが自動付帯である
本来なら10滞在、25泊必要なSPGゴールドがカードを作るだけでついてきます。
ここでいう滞在というのは連続する宿泊のことを言います。

例えば3泊4日でシェラトン東京ベイホテルに宿泊したとすると1滞在3宿泊の実績が付きます。
これを1日目にシェラトン東京ベイ、2日目にウェスティン東京、3日目にまたもやシェラトン東京ベイに宿泊すると3滞在3宿泊の実績が付きます。
つまり滞在を稼ぐためにコロコロホテルを変えるとホテル上級会員は取りやすくなるわけですが、私は面倒なので連泊してしまいます。
そうすると10滞在って以外とハードルが高く毎年更新する事が出来ません。
しかもギリギリ滞在数が足らないときなんかは無理にホテルに泊まるなんてことをしなければいけません。

それがカードに加入するだけで毎年ホテル上級会員になれるなんて楽でいいですよね。

SPGゴールド自体のベネフィットとしては下記が挙げられます。
・1ドルごとに3ポイントの獲得
・午後4時までのレイトチェックアウトが可能。
・空きがあればルームアップグレード
・SPGゴールド専用電話番号
・ウェルカムギフトなどのサービス

レイトチェックアウトもフライトが遅い場合などは重宝します。

なによりうれしいのはルームアップグレードですね!
私はロンボク島シェラトンスンギギではスーペリアルームからエグゼクティブスイートルームにアップグレードされたりしました。

詳細はこちら

9000円ぐらいの滞在でスー糸ルームを体験できたので大満足です。


2.カード更新のたびに無料宿泊できる
カテゴリー6以下のホテルに無料宿泊できる権利がついているわけですが、1泊2名分で年会費以上のホテルも選択可能です。
ということでここだけで元を取っているとも言えますね。
でも使うためには旅行に行く必要があるので結局はお金使ってるじゃないかと思う方がいるかもしれませんが、国内でも利用可能なので自分へのご褒美としてちょっと近場のSPGホテルに泊まるってのもありかもしれません。
特にブラックアウト期間が無いので空いていれば使うことができるで便利ですよね。

3.マイル還元率1.25% SPGポイントが幅広い
SPG1ポイントは1ポイントで1マイルに交換できます。さらに20000ポイント交換すると5000マイルのボーナスがついてくるので実質は1.25%のマイル還元を受けることが可能となります。また、2000ポイントから無料宿泊する事ができます。日本国内だと7000ポイントでシェラトン都ホテル大阪やシェラトンホテル札幌に宿泊可能です。
ポイントを貯めまくればエアラインからホテルまですべてポイントで予約することもできちゃいますね。


SPGアメックス公式ページ