リクルートカード
リクルートカードに申し込んでみました。

初めはこちらのリンクから リクルートカード公式ページ


「お得なリクルートカードのお申し込みはこちら」をクリックします。

リクルートカード2
次にリクルートID(じゃらんやポンパレで使う)を持っていれば左側からログインします。
持ってない場合は右側から新規会員登録をします。

リクルートカード3
国際ブランドを選択します。VISAのリクルートカードプラスがあればいいのですがないのでJCBを選択します。
リクルートカードの方であればVISAの方がよいですよね。世界中で使えるし。

リクルートカード4
選択後「上記に合意してお申込み」を選択します。

リクルートカード5
ここから3パターンになります。

パターン1 オンライン口座設定
三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、楽天銀行、みずほ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、住信SBIネット銀行、ジャパンネット銀行のオンライン口座を所有していれば1週間ぐらいでカードが来ます。
各銀行にオンラインで支払口座が指定可能です。

パターン2 カード受け取り時に免許書を出す。(支払口座は郵送する)
郵便局の人が本人確認をするパターンですね。たまに他のカードでもあります。こっちの方がパターン3より早いみたいです。

パターン3 全部郵送する。
本人確認書類や支払口座を郵送します。一番カード発行が遅れます。 

銀行が対応していればパターン1が一番簡単ですね。

リクルートカード6
 次にカードのタイプを選択します。
私は年会費2100円で2%ポイント還元のリクルートカードプラスを選択しました。
クレジットカードの利用率が低い方は年会費無料で1.2%ポイント還元のリクルートカードでもいいと思います。なぜなら楽天カードより還元率が高いからです。

その後に「同意のうえ、入力へ進む」を押します。
 
リクルートカード7
 氏名や住所を入れていきます。

リクルートカード8
勤め先を入力します。

リクルートカード9
暗証番号を入力します。

リクルートカード10
支払い名人の登録ってなんだ? と思いましたがリボ払いですねこれ。不要です。
ETCとクイペもいりません。

リクルートカード11
JCB HOMEサポートクラブは家電の延長保証が付加されます。でも掛け金がちょっと高いように思えます。

http://www.jcb.co.jp/homesupport/service/index.html

私はアメックスプラチナに自動付帯しているのでこれは入りません。

それとJR東海プラスEXサービスもありますね。これは三井住友VISAで入ったので不要です。
しかも残念なことに広島まではいけません。。

リクルートカード12
オンライン口座を選択して

リクルートカード13
 銀行名を入れていくと

リクルートカード14
自分の銀行の口座を入れてログインします。

後は確認すればカードの発行となります。

皆様も是非2014年2月4日までにリクルートカードプラスをつくって10000ポイントをゲットして見ては如何でしょうか。
還元率も業界最大の2%とお得すぎますよ!

リクルートカード公式ページ