クレジットカードマニアクス

アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCB、VISA、マスターカードの実体験とホテル、エアライン、ポイントのお得なニュースをお届けします

2015年08月

クレジットカードと最強の相性 無料の家計簿サイトマネーフォワード

マネーフォワード1
すっかり私は虜になってしまった無料で使える家計簿マネーフォワードですが、使っていくうちに気が付いた点がいくつかありました。
それはクレジットカード利用がメインの私と非常に相性がよいこと!

やっぱりカードが多いと管理が煩雑になりますよね。。

このマネーフォワードの3つの利点をお伝えしていきます。

マネーフォワード公式ページはこちら

1.なんといっても月額費用無料
やっぱり月額がかからないところが最大のメリットですよね。
家計が厳しいから家計簿でお金管理しようとしているのに金とられちゃったら何の意味もありません!
やっぱり無料のサービスから初めてみるのが一番ですね。

2.クレジットカードの支払時期が一目瞭然になる
マネーフォワード


今月いくらカードで使ったんだろう?
カードを使っているとよくあることですがカードが増えるといちいち各社のサイトにログインして確認するの非常に面倒ですよね。それがこのマネーフォワードを使っていれば、登録したクレジットカードであれば請求金額が確定したら一覧で請求額が見ることができます
ちゃんと管理して引き落としができなかったなんてことが無いようにすることができます。

3.クレジットカードで支払うと明細情報も一目瞭然に!
マネーフォワード2
家計簿の肝は細かい買い物の情報をいちいち書いていくのがめんどくさくなり頓挫してしまうことにあります。
しかもクレジットカードで買い物すると明細がもっとわからなくなる事が多いですよね。

このマネーフォワードは全く逆です。クレジットカードで支払うと明細をカード会社から取ってきてくれるのでより何に使ったか厳格に管理する事が可能です。
海外旅行に行った時でもどこで何買ったか明確ですよね!

皆様も無料の家計簿登録してみては如何でしょうか。

マネーフォワード公式ページはこちら



スポンサードリンク

SBIプラチナカードがサービス改訂 年会費1万円安くなります

SBIプラチナカード
住信SBI銀行に買収されたSBIカードが色々とサービスを色々変更するみたいです。

SBIプラチナカードは2015年10月1日から31500円(税込)から21600円(税込)に下がります。 

それと同時にサービス内容わかるのでそちらを紹介します。

主な改善、改悪点はこちら

【改悪点】
・家族カードの最大枚数が10枚→5枚に減少
・家族カードの2枚目以降年会費2100円→5400円にアップ
・紙の明細代金無料→216円(税込)※ただしWEB版は無料
・10000ポイントで12000円キャッシュバック→10000ポイントで10000円キャッシュバック
・プライオリティパスが廃止。新サービス?へ
・海外緊急カード発行無料→21600円

【改善点】
・リボ払い実質年率 7.0%~15.0%→1.98%~7.0%と金利
 
ってやっぱり改悪ばっかりなわけですね。。

還元率が1.2%から1%に下がっています。
それとプライオリティパスがどうなるかが一番のポイントですかねぇ。
安くなるのはいいんですが、サービスレベル下がったら意味ないと思うんですよね。。

詳細が分かったらまたお伝えします!
 

スポンサードリンク
PR
クレジットカードを作るだけでSPGのホテルの上級会員になれるSPGアメックスの公式ページはこちら

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
スポンサード リンク
人気ページランキング
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
管理者連絡先
こちらのサイトへのご要望などありましたら下記までご連絡ください。

hiroshi00187あっとまーくgmail.com
タグクラウド
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ


アクセスランキングブログパーツ