クレジットカードマニアクス

アメリカンエキスプレス、ダイナース、JCB、VISA、マスターカードの実体験とホテル、エアライン、ポイントのお得なニュースをお届けします

セゾンアメリカンエキスプレスビジネスプラチナカードの3つの特徴

ダウンロード
私事ですが近々、株式会社を設立する予定なので法人用のクレジットカードを選定していました。その中でもセゾンアメリカンエキスプレスビジネスプラチナカードを作ろうかと考えています。

ではなぜこの法人カードを選定したのか3つの特徴をお伝えします。

1.リージャス ビジネスラウンジサービスが1年間無料で受けられる
裸一貫会社を作ってみてわかることですが、事務所をいきなり借りると固定費が重すぎて話になりません。
なのでほとんどが自宅兼仕事場となるわけですが、サラリーマンを味わっていると分かるとおり自宅での仕事は身に入らないことがあります。
そんな中、比較的安価に仕事場を提供してくれるサービスがこのリージャスビジネスラウンジです。
通常は年会費55,440円と結構な値段がしますが、セゾンアメリカンエキスプレスビジネスプラチナカードを作ると初年度無料となります。
まずはお試しでカードを作ってみてビジネスラウンジを体験してみたいと考えました。

2.JALマイルの還元率がよい
プロパーアメックスはJALマイルへの還元が2014年2月1日以降できなくなっていしまいます。
しかし、セゾンアメリカンエキスプレスカードはプロパーアメックスとは違いJALマイルへの交換が今後も可能です。

還元率は通常の1000円=10マイルに追加して2000円=1ポイントの永久不滅ポイントが付与されます。
永久不滅ポイントは200ポイントで500マイルに交換できるので実質1000円で1.25マイルです。
なので合計1000円で11.25マイルとなり1.125%還元のマイル還元となります。
通常利用100円で1マイルが標準ですので還元率がよいのがわかりますね。

3.プライオリティパスのプレステージ会員(通常年会費399ドル)が無償でついてくる
エコノミーでもLCCを利用時でもプライオリティパスがあれば安心です。
私が体験したほとんどの国際空港でこのプライオリティパスで利用可能なラウンジが併設されています。
成田空港だと大韓航空やユナイテッド航空のビジネスクラス専用ラウンジが利用でき、とても快適に飛行機の出発を待つことができます。

年会費は21,000円と安くはありませんが法人カードとして利用すれば経費となります。また、年間200万円以上利用すると次年度の年会費が10,500円となります。
これ以外にもSHLなどのアメックスプラチナにも準じたサービスが付与されていますので、決して悪くないと思います。

皆様も新規ビジネスのお供に、このセゾンアメリカンエキスプレスビジネスプラチナカード如何でしょうか。

セゾンアメリカンエキスプレスビジネスプラチナカード公式ページ



スポンサードリンク



2017年登場してほしいホテル系クレジットカード

HyattカードIHGカード

海外旅行もホテルプログラムも好きな私ですが、純粋にホテルの上級会員を継続するぐらい泊まれないのでカードに付帯している上級会員に頼りがちです。その中でも海外では発行されているが国内で発行されていないクレジットカードを心待ちにしています。

まずは国内発行済みのクレジットカードのご紹介です。

現在日本で出ているホテルのステータスを貰えるクレジットカードとしてはヒルトンHオナーズVISAカードとSPGアメックスの二種類があります。(日系のホテルは除きます)

ヒルトンHオナーズVISAカードは3種類あり以下の通りです。

ヒルトンHオナーズVISAカード クラシック:年会費3195円(税込)
シルバーVIPステータス

ヒルトンHオナーズVISAカード ゴールドカード:年会費13,950円(税込)
ゴールドVIPステータス

ヒルトンHオナーズVISAカード プラチナカード:年会費66,500円(税込)
ゴールドVIPステータス
1年間に10滞在または20泊または年間120万円のクレジットカード利用でダイアモンドVIPステータスにアップグレード

ヒルトンは部屋のアップグレードがあるのがゴールドからなのでゴールドカード以上がおすすめです。

次にSPGアメックスですがSPGアメックスは1種類だけですね。

SPGアメックス:年会費33,480円(税込)
SPGゴールドと更新時一泊無料


SPGアメックスはSPGゴールドステータスが付くことが最大の特徴です。これでスタンダードルームからスイートルームへのアップグレードなんていう事も体験したことがあります。詳細はこちら

それともう一つの特徴がSPGアメックスを更新するたびに貰える無料宿泊です。
SPGのカテゴリー6までのホテルに一泊無料で泊まれるんですがこれ1泊が年会費以上のホテルがあるので十分年会費のもとが取れてしまうんですね!

例えば2014年5月にカテゴリー6のモルディブにあるシェラトン・モルディブフルムーンリゾート&スパに泊まるとすると。。
シェラトンモルディブ

580USドルなので1ドル100円で計算すると58000円!2万円以上もお得ですね!
 
国内でも例えばカテゴリー5のセントレジス大阪に宿泊したとすると。。

セントレジス大阪

一泊57600円なのでこちらも2万円以上お得となります!

SPGアメックスの更なる詳細はこちら

そして今年で欲しいクレジットカードとしてはこちらです!

IHGカード

1.IHGリワードクラブセレクトクレジットカード
このカード初年度無料で次年度以降は49ドルのクレジットカードです。
IHGとはインターコンチネンタルホテルグループの略でインターコチネンタルホテルやクラウンプラザ、ホリデイイン日本だとANAホテルもその一員となっています。

最大の特徴はカードを持ってるだけでIHGのプラチナになれること!

IHGのプラチナってクラウンプラザやホリデイインでルームアップグレードされるのでとっても便利なんですよね。
インターコンチネンタルホテルでのルームアップグレードには別途アンバサダー会員になる必要があります。

これ日本で登場してくれないですかね。年会費1万円ぐらいなら払います!

詳細はこちら(※英語のサイトです)

Hyattカード

2.ザ・ハイアットクレジットカード
こちらのカードは年会費初年度無料で次年度以降75ドルとなります。

こちらのカードもハイアットプラチナ会員になる事ができます!
そして毎年1泊無料なんです。お得すぎるカードなんですよね。

今年プラチナ陥落しちゃったから欲しい一枚なんですよね。。

詳細はこちら(※英語のサイトです)

これらのカードが出たら即作っちゃいますね!

当面はSPGゴールドでシェラトン、ウェスティンを堪能してくることにします!


  SPGアメックス公式ページ





スポンサードリンク



PR
クレジットカードを作るだけでSPGのホテルの上級会員になれるSPGアメックスの公式ページはこちら

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
スポンサード リンク
人気ページランキング
ブログランキング
ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
管理者連絡先
こちらのサイトへのご要望などありましたら下記までご連絡ください。

hiroshi00187あっとまーくgmail.com
タグクラウド
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク
  • ライブドアブログ


アクセスランキングブログパーツ